FXにおける思考実験(1)

思考実験

FXにおける思考実験(1)(What)

URL(Where)

金融市場で生き残るための唯一の手法

なぜ(Why)

上記URLに挙げた「非常識な投資家M」さんのYouTubeを見たから。
その中で「タダ同然」のコンテンツを挙げると書いてあり、
確かにFXをやって儲けられればタダ同然だ、と思ったから。

というのは冗談で、この方のYouTubeをしっかり見る(聞く)と、
ルールのある程度は実は分かったりします。というか言ってます。
所謂「魚の取り方」について教えてもらったと思ったので、
実験もかねて上記コンテンツを購入して実験してみようと思いました。

ちなみに、購入時点で私のFX経験はゼロです。
外貨購入(なんとなく、もしくは現地で使うため)はありますが、
それ以外の理由で外貨を持つ、ということはしたことがありませんでした。
※どれくらい疎いかと言うと、「レバレッジ」は分かる、
 「ショート」と「ロング」がなんとなく、
 それ以外の専門用語はサッパリ、という手合いです。

結果(Result)

大成功!
※ただし、上記唯一の方法を[敢えて外して]実行し、無事残金0。

……上記の結果のどこが「大成功」なのか、と思われると思いますが、
私の知りたかったことは[敢えて外した]場合に、私がどのような心境になり、
どうパニックになるかを知りたかった、という実験なので、
モノの見事に残金0になった、という結果は大成功と言って良いのです。

詳細(再びWhat)

「非常識な投資家M」さんの方法には10個のルールがあります。
内容は上のnoteを買って(4月中らしいです、おはやめに)読むか、
YouTubeをしっかり見るかしたら良いと思います。
※YouTubeだけで10個中6個は理解できました。
 ということは、私にとってこの内容は買う価値があったと判断してます。
 通常なら、半分も分かれば買う価値がない、と思われるかも言えるため、
 最初の一歩を踏み出せる、かつ、残りのルールを知ることは、
 理解を深める価値がある、と言えるのです。
 「共感できる」ということは価値観が合う、とも言えるため、
 そういう意味では、これは買う価値がある、と判断できるのです。

何が起こったか(さらにWhat)

より詳細に何を実験したか記載していきます。

開始初日(2020/4/1)

day1

購入したnoteにしたがってFXを開始。
開始した瞬間思ったこと。
「よし、note分は儲かった!」
本気で思いました。それくらい上記noteは格安、というかタダなのです。
買える今のうちに買っておくことをお勧めします。

とりあえず、noteに書かれた方法は 完全に無視して ルールも知らずに試してみる。
運よく、L方向に伸びて3,200円儲かる。
これは幸先が良い(笑)

その後も 後先考えずに Lを持ったりSを持ったりする。

さらに 方法を(というか考えることを放棄するレベルで)無視して Lを保持して寝る。
※今はこれの恐ろしさは本当に良くわかってますよ(笑)

開始二日目(2020/4/2)

day2

朝5時。上で書いた 狂気のL が30,600円に化ける。
ここでパニックが始まる
 ※寝て起きたら30,6000円儲かるとか、ちょっと何言ってるか分からないですよね。

そこから「これはイケイケかもしれない」という パチンカー みたいな脳みそになる。
なんだかんだで、 現物買いと現物売りだけ で、66,363円まで増やす。

開始三日目(2020/4/3)

day3

午前中からさらにイケイケでポジションを持ちまくる。
この時点で皆さんお分かりだと思うが、私のやっているのはデイトレードの世界。
しかも、見てもらうと分かる通り、現物買いと現物売りしか していない。
完全に博打脳に陥っている。

そして午後あたりから急に成果が曇りだす。
午前中にも着実に儲かっているように見えるが、この時かなり低めのSを
保持しっぱなしになっている。
利益確定しても、このSを処分すると利益がすべて吹っ飛ぶという計算になる。

このあたりで薄々気づきだす。
自分が何をやっていて、何に失敗しているのかを。
ところが人間(私)は愚かなもので、この状況をなんとか打破しようと
さらに大きな勝負に出て……

見事にロスカットです おつかれさまでした(15:30)

あとは余生みたいな、反省戦を行って実験終了、というワケです。

で、結局のところお前はいくら損したのよ(How much)

0円。
noteをロスと考えれば-10,000円だけど、
上記のようなバカなやり方ではそりゃ搾取されるわ、という認識が
はっきり掴めただけでも十分に元は取れている、と考えてるし、
ロスカットされたけど、追証が発生したワケではないのです。
さらに言うと、開始してから終了までの間で自分の現金は 1円も入金していない ため
痛くなる腹もないのです。

それで、これから(最後のWhat)

そりゃもう、方法を守って資産形成考えますよ。
博打と違う方法であることも、自分のパニック具合も分かった以上、
用法用量を守ってやれば良い、ということも理解できましたし。

ただ、その前にもう少し基本的なルールは勉強してからの方が
良いだろうとは思ってますけどね。
まだ、符計算のできない麻雀レベルでしか理解していないので。

おまけ

「非常識な投資家M」さんからTwitterでReplyいただきました!
そりゃ、上記のような実験をすれば、下記が金言だとも気づきますとも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました