PC ガジェット

4K Ultra Blu-rayと悪戦苦闘する話(4.PC版まとめ)

URL(Where)

PowerDVD 20
 ├ BRUHD-PU3-BK amazon / 楽天
 ┕ BD-PUD6U3LWH amazon / 楽天

IO-DATA:PC(パソコン)で4K Ultra HD Blu-rayを楽しむ
 ├ BRD-UT16LX amazon / 楽天
 ┕ BRP-UT6UHD/CK amazon / 楽天

なんの話(Introduction)

もう4K Ultra Blu-rayの話はこれで終わりです。
しばらく触りたくないのですw

なぜ(Why)

前の記事で作成したPC、まさかの組み込み型のドライブでは4K Ultra Blu-rayが再生できない、
というオチがついてしまったので、これを外付けドライブでなんとかしようと思い立つ。

ドライブの選定

紆余曲折(この1年でスリムBlu-rayドライブ6台くらい触ったよ、なんでだよw)の結果、
今家にあるドライブは以下3つ。

  • BRDUD-PU3 (Baffalo)
  • BD-PUD6U3LWH(logitec)

……うん、どっちも9.5mmドライブなんだ。内蔵はできない。
こうこの時点でコンセプトは崩壊しているので、ここからはただの意地で再生できるように努力した。

ながい、たびが、はじまる

BRDUD-PU3 (Baffalo)は付属ソフト(PowerDVD14)で4K Ultra Blu-rayが普通にみられる。
うん、普通。

でも、PowerDVD14のメディア取り込み機能(画像やら動画やら音声やらを勝手にライブラリに取り込む機能)が
とっっっっっっても気に入らないので、このソフトを使うのを止めたw

次。BD-PUD6U3LWH。

上記PowerDVD14はBRUHD-PU3専用なので再生できない
はい、終了。

次。ソフトが気に入らないので、もう一つのソフトであるWinDVD Pro12を導入してみた。
ほら、4K対応って書いてあるしね。

……普通に「サポートできないメディア」って出ます。

もうワケがわからないので、WinDVDの販売元である、Corel社に連絡。
なんとリモートデスクトップで設定確認してもらえることになったよ

リモートデスクトップの結果

結論から書くと、WinDVD12は4K Ultra Blu-ray非対応
対応しているのは、IO-DATAにバンドルされているWinDVD UHDBDが対応しているとのこと。
 ※細かいサポートもしていただき、Corelさまには頭が下がる思いです。

夢破れ、現実を見て(What)

4K Ultra Blu-rayなんか専用プレーヤーで見たら良いんだよーーーチクショーーー
どうしようもなくなった小型PCは別の用途で使うことにします。来年に。

オチ(Punchline)

PCは次のネタにします。決定事項です。異論は認めません。

-PC, ガジェット

© 2021 くつぺ