今日のリクエスト曲「季節は次々死んでいく(amazarashi)」

URL(Where)

# amazarashi 『季節は次々死んでいく』 ”Seasons die one after another” “東京喰種トーキョーグール√A”ED

なぜこの曲?(Why)

ちょっと前に、
  • 「伊集院光とらじおと」で中島美嘉経由で
    「僕が死のうと思ったのは」を知る
  • 調べものをしているうちにamazarashiの存在を知る
  • amazarashiの他の曲を聴きたくなり、CDレンタル
  • この曲を知る
  • 紹介したくなる(←今ココ)

おまけ(今日のひとこと)

なんか妙に喉がやられてしまっていて、
なんかプロレスラーの本間さんみたいな感じになってる。

Written with StackEdit.

20191122雑記

今日の出来事

bloggerを更新しました。

該当記事(今更ながら年度カレンダーをGoogleSpreadSheetで作製してみた)

関連するブログをMarkdownで書く件

bloggerについては細かい調整を諦めて、
StackEditをGoogleドライブにインストールして
使用することにしました。
この投稿も、そっちで書いています。

娘と都道府県カルタで神経衰弱した件

娘がダイソーの「都道府県カルタ」で私と遊びたかったらしく、色々考えた末に発生した遊び。
ルールは以下の通り。
  • 行が同じものを一致とみなす。「あ」行なら「あ」「い」「う」「え」「お」
  • 最初に2枚取った状態で3枚目を引いた場合は無条件で取れる。(例)「あ」「い」を取って「う」を開くと、それはその時点でその人のもの
  • 5枚(や行は3枚)のうち、残り1枚を相手が開いたら、その行のカードはすべて相手のものとなる。つまり「あ」「い」「う」「え」を取った状態は実は圧倒的に不利。
  • 最終的に枚数の多いほうが勝ち
  • 都道府県カルタは「ば」「び」の1ペアのみ、「だ」「わ」の1枚のみが存在するので、この辺は別ルール作ると面白いかもしれない。
ただ、これ割と1対1用なんですよね。
(特に最後の1枚で総どりルールが) この手のゲームに食いつきそうな人にブラッシュアップしてもらいたいなぁ、とか思ったりしてます。

Written with StackEdit.

今日のリクエスト曲「DANDAN(THE YELLOW MONKEY))」

# URL(Where)

THE YELLOW MONKEY – DANDAN (Official Music Video)

なぜこの曲?(Why)

最初は一番お気に入りの最新曲からでしょう。
公式サイトにて、ドームツアーの
情報とかもありますので、是非是非。
このあとまた充電期間に入るとか言っているので、
もしかするとしばらく見られなくなるかもしれませんしね。

おまけ(今日のひとこと)

綾鷹の旨さにやられている。
中毒になりそう。

関連するブログをすべてmarkdownで記述できるように調整してみた

きっかけ(Why)

  • markdown記法の楽さに目覚めてしまった
  • VSCodeでプレビュー可能
  • テキストとして記述できるので、各記事の保存も容易

どのように(How)

各ブログについて調べてみました。

WordPress(これ)

  • Version5.0以降からは普通に記法として使えるようです。

参考:執筆速度が上がった!WordPressにMarkdown記法を簡単に導入できる方法

はてなブログ(ReAction)

  • 最初からmarkdownで記述できるようです。

blogger(DigitalLife)

  • ちょっと設定をしてあげる必要があるようです。

参考:BloggerでMarkdown書けるようにした。

どう書く(What)

markdown記法については以下のチートシートをみてます。

Qiita マークダウン記法 一覧表・チートシート

VSCodeでのプレビューは以下の記事からCtrl+Shift+Vキーで。

VS CodeでMarkdownをプレビューするには?